幕張メッセ「からだのひみつ大冒険DX」ピックアップ

全米で大ヒットした
ファミリー向け科学イベント!

全米で大ヒットした科学イベントGrossology(グロッソロジー:からだの中の汚いもの)を 2011年日本に初導入した。
内容は体の中の汚いもの(ゲップ、鼻水、オナラなど)を分かりやすく、かつ体験しながら学ぶというもの。
日本導入に当たっては、観客が口から入ってお尻から出るという体験ができる巨大人体などを日本側で追加製作した。

とにかく楽しい体験型イベント!

2011年から毎年大型(2000~3000m2)又は小型(500~1000m2)のイベントとして 実施してきた。
どの会場でも大好評で、夏季に実施した大型イベントでは300,000人を超える集客を見たものもある。
展示内容は見る展示だけでなく、参加体験できる内容となっているため、参加者からは「今までになかった体験!」「楽しかった!」という声を多数聞くことが出来ました。

関連 PICK UP

PICK UP LIST